無駄毛はとってもデリケートな問題

脱毛をする理由・・・それは、無駄毛が生えるからで夏なんかは水着を着用する日が多く毛の処理が欠かせないのです。

とくにVラインの処理は気を付けないと大変な事になり、一生後悔することも考えられるぐらい私たち女性にとってはデリケートな問題になっています。

更に無駄毛は夏だけではなく、冬も問題になっていて夏だけではなく冬も注意しないといけないのです。冬の場合は、洋服で隠れる部分で背中や腕そしてスネの辺りをきにしなくてはだめなのです。

結論的に言えば無駄毛の心配は一年通してしなくてはならないもので、洋服で隠れるからいいなんて考えだとコートを脱いで腕が見える服だった場合恥をかくこともあるのです。

そうならないように一年中注意をするのも大変で、精神的に疲れてしまうこともあるので永久脱毛をするのがオススメです。

部分的に行うものもありますが、やはり永久に処理してしまうことがいいと思います。それは何故かというと、永久といっても完全に毛が生えて来なくなるわけではなく半年くらいすると生えてくるからです。

半年毎にサロンに通う事になるので、しっかりと専門家がケアをしてくれて自分でケアする労力も半減するです。

自分に合う脱毛サロンを見つける事も大切な事で、自分に合うお店でないとやはりいやだなと思いました。

私は、何件もあるサロンから自分に合うサロンを見つけるにはどうしたらいいか考えて、無料カウンセリングを行ってるサロンに行く事を思い付いたのです。※脱毛新潟

無料カウンセリングであれば、カウンセリングを受けて予約を行う為何件も回れるというメリットがありこのカウンセリングで、話をして自分に合う脱毛サロンを見つけるという技です。

カウンセリングを受けるときに脱毛方法も決められます。光を使った脱毛や、熱を当てる事で毛を燃やす方法などがあるため自分ができる予算に合わせて選ぶ事もできるのでしっかりと考えて決めるべきです。

痛みを感じる事もなく肌も傷つかないので綺麗に仕上げてくれますからね。

簡単なヘアアレンジと胸の盛り方を覚えた

最近、色々なヘアアレンジを試しています。

ヘアアレンジといっても私はとても不器用なので、簡単なものばかりです。

くるりんぱは最近覚えたのですが、簡単で色々とアレンジがきくので楽しいです。

ハーフアップやサイドに結んでくるりんぱをする以外にも、何回か連続してすることでオシャレ感が増します。

私は髪のまとまりが良いときは最近くるりんぱをしています。ヘアゴムもリボンのついた可愛らしいものを購入しました。

くるりんぱに慣れたら、次はダイソーで売っているシニヨン上手を試したいと思っています。

あとこの歳になり胸のボリュームが前より無くなってきたような気がしてたんです。

昔からそんなに大きいほうではないですけど、それでももうちょっとあったはずなので服を着てても胸元のラインが寂しい状態を何とかしたい!

できればカンタンに胸を盛ることができたら良いなと思っていたところ、いいブラがあったんです。(胸 盛る

空気で大きさを変えることができるので着るものに合う大きさに盛れるからラインがとってもキレイに作れるようになりましたね。

久しぶりのお風呂

先日、赤ちゃんを連れて初めてスーパー銭湯に行ってきました。

夫は一人男湯で、私は子供たちを連れて女湯です。

赤ちゃんがのぼせないようにちょっとゆっくり浸かって、着替えを済ませて休憩所に行きました。

夫が出てくると、子供たちをお願いして、一人で湯船にゆっくり浸かりに行きました。

屋外のお風呂にはテレビがついていて、テレビを見ながらぼけーっとお風呂に浸かるのは本当に本当に極楽でした。

子供がいても楽しいけれど、一人で足を伸ばして入るお風呂、金額以上の贅沢を感じました。

下半身の太り方がひどくてコンプレックスに

食べるのが好きで、運動が苦手という、いかにも肥満になりやすいタイプなのですが、長年太っていることに悩みを持っていました。

特に下半身の太り方がひどく、コンプレックスになり、ミニスカートなどを履かずに学生時代も過ごしてきました。

ダイエットにも何度も取り組み、食事制限をしたり、ウォーキングなどをしたりもしていたのですが、なかなか効果が出ずにいつも挫折していましたね。

自分で痩せることはもう不可能かもしれないと思い、就職前になんとしても太もも痩せしたいと決意してエステサロンの痩身コースに申し込んで見ました。

エステの痩身のマッサージは痛いと聞いていたので、かなり怖かったのですが、エステサロンの室内は明るくて豪華、とても居心地がよく、少し安心しました。

エステティシャンはみんな細くて綺麗で、感じが良かったのでそのまま申し込みをして痩身コースをスタートしました。

痩身コースはまずヒートマットと呼ばれる温める作業から入ります。マットに包まれると汗が出て、これが代謝アップにつながっていくのだそうです。

その後は痩身マシーンを使うのですが、キャビテーションという脂肪退治に効果的なマシーンで吸い付くような刺激がかなり強く、慣れるまでは違和感がありましたが、コンプレックスの足中心の施術なのでしっかりとしていただきました。

最後のハンドマッサージはリンパドレナージュという方法で老廃物をスッキリ流していくもので、ほとんど痛みもなく、これなら続けられそうだと思いました。

せっかく体重キープしてるのに

仕事を辞めて家にいることが増えたため、消費カロリーも減ったことだし、食事の量も減らさないとどんどん太ってしまいます。

そう思って、最近私の昼食はバナナとヨーグルトです。

健康上、この食生活はどうなのかは分かりませんが、今のところ仕事をしていた頃と体重は変わっていません。

むしろ、少し減っているくらいで嬉しい限りです。

ところが、夫の仕事が休みのときにはついつい食べ過ぎてしまいます。

お昼に出先でラーメンを食べたり、スナック菓子を食べたり・・・。

私が太ったら、それは仕事を辞めたせいではなく、夫のせいです。

もともとこういう食べ物が好きなこともあるとおもうのですが、夫の加齢臭がかなり来ちゃってましたね。

今梅雨真っ只中ですし汗もかくからニオイが余計に酷く感じたのでこれはいち早く対策をしないとこれからやってくる夏を乗り切れそうにありません。

どうすればいいのか調べてみたところ加齢臭対策に持ってこいともいえるものを発見しました!・・・>加齢臭対策ボディソープ

洗い始めたらニオイもほぼ解消できたといえるくらいになりましたからね。私も時々こっそり使わせてもらってるっていうのはここだけの話にしておいてください。

 

ガサガサ頭皮を落ち着かせるためにしたこと

私は一年のうちに二、三度必ずといっていいくらい頭皮の肌荒れに悩まされる時があったんです。

それに気付くときは決まってフケが出るようにもなるし、鏡で確認すると頭皮がガサガサになってて白っぽくなっているのが分かります。

そういうときって髪を切りたくても美容院に行くのが恥ずかしいですし、おしゃれしたくても思うようにできないっていうのがかなりのストレスでしたね。

当然頭もかゆくなりますから二重のストレスです。

こういうガサガサした状態って多分乾燥しちゃってるからなるんだろうな~って何となく想像はしていたんですが、ではどうやって保湿をしたらいいのか分からなかったんです。

でも、頭皮の保湿ケアアイテムってネットで探してみたら使いやすそうなものがたくさんあるものなんですね。すぐに取り寄せて使ってみたところ肌にス~ッと馴染んでいくような感じがして、私の荒れた頭皮もちゃんと落ち着いた状態になってきてますね。

こういうのをもっと早く知ってれば、あんなにストレスに悩まされることもなかったと思うのですが。。。

今は毎日洗髪後に保湿しているのでかゆくなったりすることも無くなりました。

ニキビと向き合うことが大切

中学生の頃、ニキビが余りでなくて、周囲から羨ましがられていました。

しかし、突如出て来たと思ったら、顔全体に赤いぶつぶつが出てきてしまい、鏡を見る度に薬を塗るほどになってしまってたんですよね。当時はつらかったですね。

思春期の頃は、ホルモンバランスが崩れる時でもあります。いわゆる、子供の体から大人へと進化するのでバランスが崩れるのは仕方ないことみたいです。

それで、中学生頃にできるものを思春期ニキビと言うそうです。

しかし、高校生になれば治まると言われていたのに、大人になっても出続けます。

これが大人ニキビと言われ、ガンコになかなか治らないのです。自分にも経験があり、どうやっても治せない。二十代半ばになっても、なかなか治らないのでどうしたら良いものかと考えました。

それまでは、鏡を見る度に、自分の顔が情けないと感じていたのですが、落ち込むだけでは解決にいたらないとし、前向きに考えていたら、皮膚科を思い浮かべたのです。

確かに皮膚病の1つでもありますから、行く事に対しておかしくはありません。

ただ、これだけで行くと怒られるかな、そういう考えもあったので行きづらいのもありました。どうしても治したい、その気持ちだけを持って病院へ行ったら、ことのほかそれほどのことではありませんでした。

見て、膿んでいるものを膿を先生が出してくれて、後は治療薬であるローションを処方されたのみでした。

病院が言うように、ローションを塗り、メイクもして会社へ通ったのです。

そうすると、メイクをしながらでも治っていったのです。まずは向き合うことで早期治療となると感じましたね。